• みはしショップ新規会員登録
  • 会員ログイン
    会員の方はこちらからログインしていただくと購入履歴などが確認できます。

  • facebookInstagramInstagram
  • みはしショップ通信
  • 360°ビューイングギャラリー
  • 記者発表会動画
  • みはしショップアプリ
  • みはしインテリア
  • 空間シミュレーター

トップ >  施工方法 >  出隅・入隅用部材の加工手順

施工方法

モールディングの出隅・入隅用部材の加工手順

出隅とは、二つの壁が外向きに出あってできる角の部分(凸になっている角)のことです。
入隅とは、二つの壁が内向きに入りあってできる角の部分(凹になっている角)のことです。
モールディングの出隅、入隅の部分を取り付けする際は、最初に出隅入隅加工治具を作成し、
これを使用して、角がぴったり合うようにモールディングをカットする必要があります。

出隅入隅とは

1.冶具の準備タイトル

1.冶具の準備説明

2.出隅の加工タイトル

2.出隅の加工説明

3.入隅の加工タイトル

3.入隅の加工説明